2017年07月01日

2017年度「匠竜杯」の開催見送りについて

こんにちは、Dragon Projectです。皆様へお知らせがございます。
今年度の「匠竜杯」につきまして、開催を見送ることとなりましたのでご報告いたします。

・これまで「匠竜杯」は賢竜杯同様に各ジャンルのスペシャリストによる頂上決戦として、
 またそのジャンルプレイヤーの交流の場として開催して参りました。
 昨年度も各大会において、皆様から多くのご支援・ご助力をいただきました。

・一方で、QMA公式としてもジャパンツアーが発足し、
 各地においての大会開催・告知においても活性化してまいりました。
 そのような環境の変化に加え、今年度の賢竜杯の開催方針・スケジュール・スタッフリソースなどを勘案した結果、
 「匠竜杯」は一定の役割は果たせたものとして、今年度は開催を見送ることとなりました。

・これまでご参加・ご支援くださいました皆様へ心より御礼申し上げます。 
 Dragon Projectとしては「匠竜杯」の開催はございませんが、
 各地で開催される同種の大会につき応援させていただくとともに、
 もしお申し出があれば、大会運営のナレッジにつきご助言や共有などのご支援についてのご相談なども承ります。
 同様の大会開催につき、何かご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせください。  
 
・なお「賢竜杯」については現在開催に向けて着々と準備を進めております。
 こちらもお待たせしており恐縮ですが、近日中には発表ができるよう尽力しておりますので、
 今しばらくお待ちくださいますようよろしくお願い申し上げます。

Dragon Project 広報
posted by D-Pro at 01:14| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
匠竜杯の参加者が集まらなくなった原因を今一度考え直してみるべき
Posted by at 2017年07月12日 22:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください