2017年08月04日

「賢竜杯Xii」開催について



1.「賢竜杯Xii」開催について

 「QMAジャパンツアー」SG大会として、2018年に12回目の賢竜杯を
 開催することを発表致します。

 名称:賢竜杯Xii
 主催:DRAGON Project(D-Pro)

2.「賢竜杯Xii」開催日程について
 2018年1月6日(土)、7日(日)の2日間にて行います。

3.「賢竜杯Xii」会場について
 現在、交渉中となっております。決定次第お伝え致します。

4.「賢竜杯Xii」目標について
 今回の賢竜杯にて、D-Proとしての目標について記します。

 a.シード権のハイレベル化
  全国規模で行うSGとして、大会参加は誰にでも開かれたものに
  する一方、シード権(2回戦から参加出来る権利)の価値を
  もっと高めたいと考えています。
  その為、シード権を前年より減らす予定となっております。

 b.1回戦の充実
  これまでも団体戦、地域代表戦などを実施してきましたが、
  今回もいろいろな参加者に「出てみたい」と思わせるような
  ルールを考えられればと思っています。

 c.「参加者全員が、新賢竜を除いて、納得して負ける大会」
  以前より、DRAGON Projectスタッフではこれを目標に
  取り組んでまいりましたが、もう一度各自再認識します。
  プレイヤーが実力を出し切った上で負けて納得する為に、
  ルール・運営等での公平性、タイムスケジュールの組み方。
  誘導の仕方、作成するノベルティ内容など、
  あらゆる点で妥協しないものを作りあげたいと考えています。

5.「賢竜杯Xii」地方予選について
 今大会でも、全国各地の大会運営にご協力を仰ぎつつ、地方予選を実施
 致します。地方予選で優秀な成績を残したプレイヤーに「シード権」を
 致します。
 また、大会参加者には成績に応じた「Dragon Slayer Point」(DSP)が与えられます。

 前年までと違っている事が3つございます。

 5-1.予選開催数の限定化
  全国で行われる予選の開催上限数を地域ごとに予め決定しております。
  上限数はこれまでの賢竜杯での地方予選大会実績などを基に、
  下記の通りとなります。

   北海道      3
   東北       2
   関東(東京以外) 5
   東京       3
   北信越      2
   東海       3
   近畿       4
   中国       2
   四国       2
   九州       3
   ※予備      1

  基本的にこの数以上の予選は開催されません。
  ※応募多数になった場合等、DRAGON Project側にて調整を行う場合があります。

 5-2.シード権獲得に関して
   シード権(1/7の賢竜杯2回戦から参加する権利)は、以下の通りとなります。

   1.2017/1/8に行われた「賢竜杯-彩【XI】」優勝者(賢竜)
   2.2017/2/11に行われた「QMAジャパンツアー2016 グランドスラム大会」優勝者(賢神)
   3.本年度実施の全国大会1位(賢陸、賢海、賢空)
   4.本年度実施のSG大会上位2名
   5.各地方予選の優勝者
   ※4,5について…当該大会において、優勝者がシード権既得の場合は
    当該大会上位4位までに限定して繰り下がります。
   6.DSPポイント上位(総数については現在検討中です)


 5-3.「Sシード」導入について
  これまでの「2回戦から出場できる」シードに加え、シード獲得者の中から
  12名を「3回戦から出場できる」Sシードに認定する事とします。
  Sシードについては2回戦進出者を以下の基準のもとに選定することとします。
   1.2017/1/8に行われた「賢竜杯-彩【XI】」優勝者(賢竜)
   2.2017/2/11に行われた「QMAジャパンツアー2016 グランドスラム大会」優勝者(賢神)
   3.本年度実施のSG大会優勝者
   4.賢竜杯1回戦最優秀成績者
   5.DSP上位3名
   
  ※辞退者、不参加者がいた場合は、繰り下がりはなしとし、DSP上位から選出するものとします。


6.「賢竜杯Xii」Dragon Slayer Point(DSP)について
 「賢竜杯Xii」地方予選において、上位入賞をされたプレイヤーに
 Dragon Slayer Point(DSP)を付与します。シード権・Sシード権の選定に使用します。
 
 対象大会:「賢竜杯Xii」地方予選、各SG大会

 ポイント詳細については追って連絡します。

7.「賢竜杯Xii」地方予選募集について

 こちらの記事をご覧ください。

8.「賢竜杯Xii」スタッフ募集について

 こちらの記事をご覧ください。



以上です。
posted by D-Pro at 22:41| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください